検索
  • ベトナム編 3泊4日の旅

バックパック~アジア一人旅・第1弾~

最終更新: 1月5日


またまた、一人旅に行ってきました!! 今回は、2か国。もともと目的地であるカンボジアは直行便がなく乗り継いで行かなくてはならない...ベトナム経由でカンボジアへ行くことに決めたが、なんと乗り継ぎ時間が10時間以上!! それでは待ち時間だけで過ごすのはもったいないと思い急遽、ベトナムも足を運ぶことに決めました。ベトナムは初めて訪れる国。もちろん、カンボジアも初めてではあったが予定ではなかったベトナムへも滞在ができ、一度に2か国も行ける事にちょっと贅沢を感じながらも、欲張ってしまった事に...入国する為のビザの取得やホテルの予約など全て2か国分が必要...手配も一苦労でした。そして、フライトが早朝の為、夜中の1時に家を出発し空港へと向かいました。(首都高速が込み合う為、タクシー会社が余裕を持ってこんなに早く家を出ました...)

空港にはたくさんの渡航される旅行者がこれから始まる旅を楽しみに出発に向けての手続き等空港内も賑やか。この空港の雰囲気が ”いよいよ海外へ出発なんだなぁ~”と思わせる感じと非日常的な場所で私は、この空港の雰囲気が好き!! 定刻通り飛行機も無事に日本を離陸しました。フライト時間、約5~6時間かけてベトナム、ホーチミンシティ空港に到着。空港から外に出れば、まだまだ冬の寒さが残る日本に比べてベトナムは夏の暑さ。ちょうどお昼に到着したので暑さもピークでとにかく暑い!! ホテルに向かい、この暑さの中で外出はキツイと思い夕方までホテルで一休み....。

夕方、少し日差しも穏かになり、夕飯がてらに街を散策。すると...すごいバイクの走る交通量が半端ない!! 大きな交差点以外は信号がなく道を渡る際はタイミングを見て道を渡る。だが...あまりにもの勢いで走っているので渡るタイミングが全くつかめない...更に、渡ったらバイクに撥ねられるんじゃないかとと恐怖さもあり、いつまで経っても渡れない...。そして私は誰かが渡るタイミングと一緒に道を渡っていた(笑)とても一人では渡れませ~ん!!(>_<)

夕方になると屋台も多く街は賑やか。せっかく来たのだからベトナムならではの食事を...と思いお店へ。ワンプレートの食事でボリューム満点!! そしてさすが!! お米の国!! ご飯のおかわりが自由。しかもタダ!! 更に驚いたのがベトナムのケンタッキーのお店。日本にはないフライドチキンのどんぶりメニューやフライドチキンとご飯のセット。こんなメニューがあるのもその国の特徴ですね。そしてベトナムと言ったら”フォー”!! ベトナムにはいろんな種類のフォーがある。スープも麺も様々。特に鶏肉のフォー(フォー・ガー)はスープもあっさりで透き通ったスープ。でも鶏のうまみとコクもあり鶏肉の臭みが全くなくホロッと崩れる柔らかい鶏肉がのったフォーは美味しい!! さすが本場!! 日本で食べるフォーとは全然違います!! ベトナム料理には欠かせない香草(パクチー、バジル、レモングラスなど)注文した際に、もしかして...大量にのってくるのでは...と思ったのですがセルフ香草?! 別皿でお好みで自分で調整しながら入れて食べられる。テーブルに調味料も置いてあり味も調節しながら食べられる。ベトナムへ訪れた際は、是非!! 鶏肉のフォー(フォー・ガー)を...おすすめです!!

私が滞在したホーチミンは商業都市でもあり高層ビルやデパートやお店も多くショッピングや食べ物も安くて美味しく楽しめる都市でした。その中でも、有名なベンタイン市場へ足を運んでみました。ちょうどホテルから徒歩で行ける距離でしたので徒歩で行くことに...普段はこんなに歩くことがない自分。歩ける距離でも、もっぱら車です(笑)旅行へ行くと歩くことも多く更に車では気付かない景色も徒歩だとじっくり見えて、大きな公園もあり(公園で筋トレができるようにアスレチックが設置されている)、街は発展しつつも緑もちゃんと残し自然を感じる事ができ、気温37度越えの猛暑でも汗を拭いながら木陰が涼しく感じ楽しみながら歩いて向かうこと約20分少々...ベンタイン市場に到着!!

市場(マーケット)だけあって、いろんなお店が出店されていて生鮮食品から衣料品、お菓子、雑貨、乾物類、キッチン用品など巨大マーケット。店員さんも必死に売り込むとあって活気があり賑やか。きっと日本人の観光客から日本語をいろいろと学んだでしょうね...カタコトですが日本語を話せれる店員さんが多く通りかかるとすぐさま”オネエサン!!オネエサン!! ナニガホシイデスカ⁈ナニヲサガシテル?コレ、カワイイヨ!! ミッテッテ、ミッテッテ!!" と頻繁に声をかけてくる。店員さんの圧倒される話し方に思わず笑えてくる...(笑) そうそう見ることのできない光景でした。人の熱気と外から入る外気と更にお店も密集しているのでマーケット内は蒸し暑い...。マーケット内は買い物だけでなく食事ができるお店もたくさん!! お手ごろな価格でお腹を満たすことができる。なかでもマンゴースムージーは最高でした!! フレッシュな完熟マンゴーを丸ごと使用し氷と一緒にミキサーで作る。シンプルな飲み物だがマンゴーの自然な甘みと氷の冷たさで一気に乾いた喉を潤し体の熱も自然と治まる。そして値段の安さにビックリ!! 大きなコップに入って日本円でなんと¥100ぐらい!! あまりにもの美味しさで何杯でも飲めちゃいます!! 帰り道も買って帰り、飲みながらホテルへ戻りました...(笑)

ベトナムは暖かい国だけあって本当にフルーツが甘くて美味しいのと、豊富に採れるとみえてスーパーだけでなく屋台でも買えて、フルーツも食べやすいようにカットされパック詰めされている。いつでも、どこでも簡単に安く美味しいフルーツが食べられるのは嬉しい!! そして、3月は特にマンゴーが旬だそう。私たちがスーパーでよく見かけるマンゴーは、完熟した黄色のマンゴーだがベトナムでは、まだ完熟していない緑色のマンゴーも炒め物にして食べるのだそう。シャキシャキして野菜感覚で食べるみたい。お酒のあてにもなるそうです。

緑色のマンゴーは酸味が強く少し苦味もあります。でも私は、やっぱり完熟した甘いマンゴーが一番美味しく感じました。マンゴーだけでなく、スイカ、パパイヤ、バナナ、パイナップル日本ではあまり馴染みのないドラゴンフルーツやパッションフルーツなどたくさんのフルーツがお店に並んでいてスムージーもその場でフルーツを選び 作ってくれる。南の国だからこそできるスタイルかもしれませんね...そして国柄なのか...住む人々は自由でのびのびと過ごしている。スリランカと同様お昼の13時から15時ぐらいまでは暑さもピークな為、公園の木陰で休んだり、お昼寝したりカフェでお茶したり...なんならば、おそらく仕事中にも関わらずお昼寝してます。夕方は日差しも和らぎ、公園もお昼寝の場所ではなくエクササイズ、集いの場所になる。健康志向が高いのか、多くの人が運動をしに公園へ...気持ちよく汗をかきながら体を動かし運動すらも楽しんでいる様子。犬の散歩や仲間同士で世間話していたり...食事も自炊をするより外で食べた方が安いみたいです。そうですよね...一品おおよそ¥300~500で十分満足できる食事ができるのだから食材を買い揃えてとなると、かえって高くなってしまいます...。テイクアウトもできるのでベトナムの主婦の方々は大助かりですね!! なかなか日本ではこんな自由さはないでしょうね...。少し羨ましいライフスタイルです。

そして、ベトナム滞在最終日。ホテルでは食事は付いていないので全て外食。ガイドブックに朝食にもおすすめと掲載していたサンドイッチ ”バイン・ミー”を食べに更にコーヒーも飲みたかったのでCafeへ...。この ”バイン・ミー” は、Cafeでなくても屋台foodで気軽に食べれるサンドイッチ。フランスパンにポークハムや香草(パクチーなど)、ニンジン、大根、キュウリなど野菜を挟んだシンプルなサンドイッチ。味付けは、そのお店によって異なるが私が食べた味は少し甘味と辛味を感じたのでチリソース味だと思います。シンプルですが、その場で作ってくれるので野菜もシャキシャキ!! パンも軽く焼いてあって外はサクッと中は柔らかで美味しくコーヒーとも合い美味しい朝食となりました。そしてホテルへ戻り、タクシーでと言っても日本のようなタクシーでなく普通のトヨタ乗用車で空港へと向かいました...。車の窓から最後のベトナムの街並みを見ながら...”あっ!!丸亀製麺のお店がっ!! 長崎ちゃんぽんのリンガーハット、とんかつ屋、日本食レストランだけでなくガイドブックに載っていたお店も!! ”まだまだ行きたい場所を通り過ぎ...もう少し滞在したいなぁ...という気持ちが残りつつ空港へ...。

ベトナムへ到着した日は、なんとなく不安で街に出れば、バイクの音と交通量の多さに驚き、道路にはゴミがとにかく多く捨ててあり汚いし...ここで滞在かぁ~と思いつつ不思議ですね...

滞在していると少しづつ街にも慣れ気持ちも余裕が生まれ、その街を離れる頃には居心地が良くなって、あともう少し...と思うんですよね。空港に到着し、ベトナムの空港も同様たくさんの旅行者が出発の為の手続きをしている人の中には、随分と空港で待っているんでしょうね...大量のパンを購入し腹ごしらえで食べている人たちも...空港には、いろんな人がいます...(笑)

私も次へ向かうカンボジアへの手続きを済ませ厳しいセキュリティーチェック(荷物チェックだけでなく靴まで脱ぎました...)を終えて出発ゲートへ向かう頃には出発ギリギリの時間!!

私は、こんなことになるだろう...と空港に着いたのも予定より早く着いたおかげで良かったです。とにかく時間がかかりました...特に”セキュリティーチェック”です!! ここでも、いろんな人がいます(笑) どう考えても、引っかかるでしょう...と思うものを機内に持ち運ぼうとして中身を全部、確認されていたり、貴金属類の装飾品、靴などすべて外すのでそれは時間がかかるかかる...大変です。あれやこれやで出発時間になってしまいます。

今回、初めて訪れたベトナム・ホーチミン。食べ物も美味しく、活気があふれ賑やかな街。

また、たくさんの人との出会いや出来事(ホテルで広いお部屋から最終日は狭い部屋への移動や観光客を狙ってのぼったくり、フードコートで食事をしていたら、急に声をかけられ何かと思ったら...私と同じものを食べたくて声をかけてきたり...etc) そんな出会いも一期一会。

もちろん、また訪れれば出会える人かもしれない...でも一度だげで、もう会うことのない人がほとんど。その出会いも出来事も貴重な経験となり、ベトナムに訪れて、また一つ自分を豊かにしてくれた3日間でした。

そして...飛行機はベトナム・ホーチミンを離陸しカンボジアへと... 

                バックパッキング~アジア一人旅・第2弾~

                      カンボジア3泊4日の旅へと続く


35回の閲覧

                     Yoga Class

    Surya